楽しく覚えた方が効率が良い

歴史の暗記はつまらなくて面倒で嫌いという人はとても多いですが、私は歴史を好きになってゲーム感覚で覚えたので苦にはなりませんでした。

 

歴史の暗記にはまずその歴史を好きになる事が何よりもすぐに覚えられるコツです。

 

好きなものなら人間精力的に覚えてしまうものなのです。

 

例えば、自分の趣味の事と関連付けるのもとても良いことと思います。

 

ゲームが好きなら歴史ゲームをプレイするのが1番よく覚えられます。

 

もちろんゲームだけで全部分かることはないのですが、歴史の授業がとても楽しく感じられるようになります。

 

音楽を聞くのが好きという人なら、その音楽のルーツを調べたりするのも歴史に関連付いたものですので楽しく覚えられると思います。

 

スポーツも、昔の人はこんなスポーツをしていた。ではその人たちはどんな生活やどんな時代を生きていたのか。と関連付けると趣味の幅も広がりますし、楽しく覚えられます。

 

私もそうして覚えていきました。

 

歴史ゲームなども使い、サクサクとそして楽しく覚える事こそ歴史の暗記が早くなるコツと思っています。

 

最近だとスマートフォンアプリがあって本当に身近で簡単にすぐ覚えられるので、便利な世の中だなと思います。

 

世界史は特にいろんな国や時代を覚えるので大変だと思いますけど、逆に言えば好きな国や好きな時代もきっと見つかりますし、そこから新たに関連付けて覚えて行くのはすごく楽しいです。

 

勉強は辛いものと思わず、楽しく覚えた方が効率が良くて勉強が大好きになります。